梅干しを探るようになって本年を含め3回瞳、梅干し構成を思い出してみることにしました
未分類 / 2017年1月1日

今年の梅の実がさほどならず容量はかなり低い、さっとがっかりしましたが、気持ちを切り替えて梅干しを作ろうと気力しました。ガラス容器を用意して洗った梅と塩気を交互に入れました、塩気の数字は目分量なのでこの位かなとでたらめ、梅酢が上がった後半、塩気を入れすぎてしまったのでしょうか、塩気はガラス容器の下に沈んだ通り相当溶けて枯れる様子がしません。容器を傾けたり、揺らしたりしても最も塩気は下に沈んだ通りでし…